施工レポート

2010.05.25

構造躯体検査

こんにちは。

先日は伊豆の国市で進行中の物件に金物検査に行ってきました。木造の建物は一般的に軸組工法と枠組み工法に大別できますが、軸組工法の場合筋交いで耐力壁を確保します。(面材を使用する場合も当然あります。)そのため筋交部分の補強がしっかりと出来ているか、梁柱の接合部の金物等が図面通り出来ているかなど細かくチェックしていきます。今回は1箇所こちらで指示した金物とは違う金物を取り付けていましたのでやり直してもらいました。これで本格的に内部/外部工事に入っていきます。(↓地震等の水平力で柱が引き抜かれないように金物で緊決します。)

P1010144.JPG

TEN ARCHITECTS DESIGN
TENアーキテクツの家が
ピッタリな方はこんな方
  • check

    全て納得したい。

  • check

    こだわりを実現したい。

  • check

    デザインにこだわりたい。

  • check

    他でプランをしてみたが意向が伝わらない!!

  • check

    一緒に家づくりをするパートナーを探している。

  • check

    じっくり取組みたい。

  • check

    人と同じ家はいやなんだ。