施工レポート

2013.08.20

川根本町 墨付け刻みが始まりました

今日は川根本町で着工を控えている物件の打ち合わせに行ってきました。

このお宅は伝統工法の渡り顎工法で構造を組んでいきます。

大工さんが材木に墨付けを行い、刻みに入る準備に取り掛かっていました。

なかなか複雑な梁組みになってくるので大変そうでしたが、良い家ができるように難しい納まりになるところや、間違えを起こしそうなところをしっかりと説明してきました。

工事の方はまだまだこれからですが、ブログにアップしていきます。

↓大工さんの絵図板
IMG_05472.jpg

TEN ARCHITECTS DESIGN
TENアーキテクツの家が
ピッタリな方はこんな方
  • check

    全て納得したい。

  • check

    こだわりを実現したい。

  • check

    デザインにこだわりたい。

  • check

    他でプランをしてみたが意向が伝わらない!!

  • check

    一緒に家づくりをするパートナーを探している。

  • check

    じっくり取組みたい。

  • check

    人と同じ家はいやなんだ。