施工レポート

2014.10.18

島田市Y様邸

島田市の住宅リノベーション工事の進捗状況をお伝えします。

内装・外装の解体を終え、新しい柱・サッシ・配管などを取付け、
徐々に新しい形に変化していく段階に入っています。


CYMERA_20141010_150620.jpg
↑玄関は、庇を付け足して、軒を深くします。
軒天は斜天井。リブウォールを設ける予定です。

その隣には、瓦屋根を解体され新たにバルコニーが造られました。
ここには木製の縦格子を設置する予定です。


CYMERA_20141012_094327.jpg
↑鉄骨梁で補強。
既存建物には中間に柱があり、その柱が梁を支える役目をしていました。
しかし、大空間のLDKを確保するためには柱を撤去したい・・・
ということで、鉄骨の梁で補強し、長スパンでも荷重に耐えられるようにしました。
これで約3.6メートル×9.1m(約20帖)の広いLDKになります。

CYMERA_20141010_150450.jpg
↑外壁は、解体する部分とそうでない部分があるため、
大工さんが丁寧に解体してくれました。
そして、新しいサッシも取り付けられています。


次回は内装をお見せできればと思います。



更新者:堀池
TEN ARCHITECTS DESIGN
TENアーキテクツの家が
ピッタリな方はこんな方
  • check

    全て納得したい。

  • check

    こだわりを実現したい。

  • check

    デザインにこだわりたい。

  • check

    他でプランをしてみたが意向が伝わらない!!

  • check

    一緒に家づくりをするパートナーを探している。

  • check

    じっくり取組みたい。

  • check

    人と同じ家はいやなんだ。