建築レポート

2018.01.12

建築レポート 「御殿場市 東山旧岸邸」

東山旧岸邸は、首相を務めた岸信介の自邸として建築家・吉田五十八により1969(昭和44)年に建てられた。

IMG_8917.JPG
正面砂利部分が車のロータリー、玄関庇は、母屋屋根と一体式になっており伝統的な和にとらわれすぎず、すっきりとした外観になっている。

IMG_8925.JPG
和室:6畳二間続きの和室は茶室としても使われる仕様になっている。
緊張感のあるこの和室は、畳のヘリや桟などを細く造作しており、又余分な物が目に入らないように現代の空調を隠すために格子のデザインで器具を覆うなどの配慮が行き届く

IMG_8927.JPG
来客の多かったゆえリビングは、かなり大きい。
コーナーの掃き出し窓は全開でき、開けると外の空間との一体感が味わえる様になっている。

IMG_8932.JPG
ダイニングの掃き出し約5m以上あると思われるも全開できる。
庭との一体感が素晴らしく、開口部で切り取られた庭の風景も立体感を演出し工夫されている。

IMG_8930.JPG
約50年前に、和洋の良い部分を吸収し、設計に反映させているところは改めて感心させられる。
他にも様々な部分で見どころ満載な建築である。

IMG_8934.JPG
建築データ
  • 設  計  吉田五十八
  • 施  工  水澤工務店
  • 造  園  岩城造園
  • 敷地面積  5669.17㎡
  • 延床面積  567.66㎡
  • 構  造  木造一部RC 地上2階
  • 竣  工  1969年◯ 開館時間
    4月〜9月10時 ― 18時
    10月〜3月10時 ― 17時

    ※入館は閉館時間の30分前まで

    御殿場市 東山旧岸邸
    412-0024 静岡県御殿場市東山1082-1
    TEL 0550-83-0747 FAX 0550-83-0778

    ◯ 休館日
    毎週火曜日(祝日の場合は翌日)
    12月29日〜1月3日

    ◯ 入館料

    <一般>個人 300円/団体(20名以上)250円
    <小・中学生>個人 150円/団体(20名以上)100円


TEN ARCHITECTS DESIGN
TENアーキテクツの家が
ピッタリな方はこんな方
  • check

    全て納得したい。

  • check

    こだわりを実現したい。

  • check

    デザインにこだわりたい。

  • check

    他でプランをしてみたが意向が伝わらない!!

  • check

    一緒に家づくりをするパートナーを探している。

  • check

    じっくり取組みたい。

  • check

    人と同じ家はいやなんだ。