建築レポート

2019.03.02

明治村 帝国ホテル中央玄関

1923年、巨匠フランクロイド・ライトの設計。フランクロイド・ライトは 日本でも数多くの建築を手がけた。

中央玄関のみ復元され愛知県明治村に展示されている。

レンガ1つからデザインされ、日本の大谷石との調和が素晴らしいい。

やく15年前に一度訪れ、スキップフロアからなる各天井高さの設定の仕方に感動し影響を受けた建築。

今一度体験したいと思い訪問した。余分な間延びは一切なく計算しつくされた密度の濃い外観。

玄関を入ると向かい入れる低い天井からなる水平ラインにぞくっとさせられる。

階段を上り吹き抜け空間へ。活動的な天井高さと、落ち着きを持たせた座らせる天井高さの使い方が体現できる。

吹き抜けを中心とし各空間が程よく繋がる。

隣の建物にフランクロイド・ライトが設計した他の建築模型が展示されている。

明治村は、その他さまざまな建物が移築されている。

SLに乗れたり、昔を表現した駄菓子屋があったり1日では回り切れない施設。

お子様連れでも大変面白いので是非お出かけください。

http://www.meijimura.com/

 

 

TEN ARCHITECTS DESIGN
TENアーキテクツの家が
ピッタリな方はこんな方
  • check

    全て納得したい。

  • check

    こだわりを実現したい。

  • check

    デザインにこだわりたい。

  • check

    他でプランをしてみたが意向が伝わらない!!

  • check

    一緒に家づくりをするパートナーを探している。

  • check

    じっくり取組みたい。

  • check

    人と同じ家はいやなんだ。