施工レポート

2009.11.06

折り込みチラシでよく見る坪単価って?

よく折込チラシなどで、坪単価29万円~など書いた

 

広告を見たことがあると思います

 

本当に坪単価29万円で、家が建つのでしょうか?

 

答えはNOです。

 

内容をよく見ると小さく[40坪以上の場合]などと書いてあります

 

じゃあ40坪以上だと坪単価29万円で建つのかと思いきや

 

そうでもありません。

 

実際そのような所で建てられたお客様は結局坪単価50万円台で

 

建てられている方が一番多いようです。

 

この金額は、お客様を引寄せるための金額で、巧妙なからくりが

 

沢山隠れています。

 

ではどうして坪単価29万円~の建物が坪単価50万円台になるのか、

 

以下の建物を例に出ご説明します。

 

事例建物

 

1階15坪・2階15坪・玄関ポーチ1坪・テラス2坪・

 

ロフト4坪・吹き抜け3坪で床面積:30坪(施工面積40

 

 

ハウスメーカーやローコスト系の工務店

 

建物:40坪×29万円=1160万円 ←ほとんどの施工店の坪単価とは施工面積の事。

 

屋外給排水工事     200万円 ←敷地状況によって変わるとのことで別途計上

 

照明器具        30万円 ←持ち込まれる方が多いので、との事で別途計上

 

諸経費         300万円 ←展示場やTV公告だい代が大きなウエイト

 

値引き         150万円 ←今契約して頂くとお得ですと値引きを提示

 

消費税          77万円

 

合計         1617万円 

 

本来の建築基準法の坪数は30坪なので、

 

その坪数で総額1617万円を割ってみますと

 

本当の坪単価は53.9万円になります。

 

以上は、住宅設備などは標準仕様のもので選んだ場合です。

 

オプションなどを選びますと、メーカー定価そのままの金額や、

 

定価に近い金額になってしまいます。

 

一般的には地場の工務店でも定価の50%~70%で、

 

出来るはずですが・・・・?。

TEN ARCHITECTS DESIGN
TENアーキテクツの家が
ピッタリな方はこんな方
  • check

    全て納得したい。

  • check

    こだわりを実現したい。

  • check

    デザインにこだわりたい。

  • check

    他でプランをしてみたが意向が伝わらない!!

  • check

    一緒に家づくりをするパートナーを探している。

  • check

    じっくり取組みたい。

  • check

    人と同じ家はいやなんだ。