施工レポート

2010.05.06

浜松市「渡りあごの家」基礎コンクリート出来型確認

今日は、磐田市にて計画中の「VILAVILA」の現場説明の後浜松市にて、建築中の浜松市北区「渡りあごの家」の基礎出来型の確認に行ってきました。若干アンカーボルトの曲がりがあったものの、補修可能な範囲内で、その他は問題なく出来ていました。最終的には、天端はセルフレベリングというセメントの液状のもので平らに仕上げます。

全景

sano_0001_t.jpg

基礎の幅は、150mm確認。

sano0002_t.jpg

アンカーボルトの長さをチェック

sano0003_t.jpg

 

 

TEN ARCHITECTS DESIGN
TENアーキテクツの家が
ピッタリな方はこんな方
  • check

    全て納得したい。

  • check

    こだわりを実現したい。

  • check

    デザインにこだわりたい。

  • check

    他でプランをしてみたが意向が伝わらない!!

  • check

    一緒に家づくりをするパートナーを探している。

  • check

    じっくり取組みたい。

  • check

    人と同じ家はいやなんだ。