施工レポート

2016.08.05

富士市W様邸 珪藻土の壁





こんにちは!
カンカン照りの毎日が続いていますね。
皆さま、熱中症には十分気を付けてください。


前回お話させていただいた、外壁塗り壁の仕上がりです。
凹凸や線が1回目に塗った時よりも
はっきり出て、濃くなりました。
ガルバリウムと軒の木目ととても合っています。

IMG_3854.jpg
ご主人のお部屋のアクセント壁になります。
写真だと分かりにくいですが、
シナランバーで造作した本棚と合うような濃いネイビーを
オススメさせていただきました。

IMG_3864.jpg
光の加減で写真だと黒っぽく見えますが...

IMG_3862.jpg
今日は室内の珪藻土を仕上げています。
これは玄関入って正面の壁一面です。
コテで塗った後に凸凹のスポンジで渦巻き状に動かして
パターンをつけていきます。


FullSizeRender.jpg
IMG_3865.jpg
IMG_3860 (2).jpg角のところはコテを変え、直角になっているところで
形を整えていきます。

IMG_3868.jpg
リビングの一部アクセントには
校倉(あぜくら)というパターンが塗られます。
今度はコテにギザギザが付いているものを
縦に傾け線を描いていきます。




最近では、シンコールやサンゲツといったクロスメーカーの中でも
漆喰塗りや珪藻土塗りかと思うようなクロスが増えています。

和洋風関係なく、トイレの背面や玄関の一部分などに
贅沢に使われるのもアクセントになり良いかもしれません。


TENアーキテクツ来週中頃から夏季休暇に入ります。
私の予定は入田浜に白浜にラフティングにヒリゾ浜に堂ヶ島...
県内の海満載です!(笑)
真っ黒になって出社することでしょう...

更新者:土井


TEN ARCHITECTS DESIGN
TENアーキテクツの家が
ピッタリな方はこんな方
  • check

    全て納得したい。

  • check

    こだわりを実現したい。

  • check

    デザインにこだわりたい。

  • check

    他でプランをしてみたが意向が伝わらない!!

  • check

    一緒に家づくりをするパートナーを探している。

  • check

    じっくり取組みたい。

  • check

    人と同じ家はいやなんだ。