施工レポート

2009.10.19

予算が無いから考え付く家創り

今まで100件近くの建物の設計に携わって来ましたが

いまだかつて予算が有り余って家造りをしている方を見たことがありません。

建築の資材は1つ1つはこんなに安いの?と思うくらい金額が安いのですが、

ちりも積もればで合計すると何千万と大きな金額になって行きます。

金銭的にゆとりを持って家造りを進めるつもりでも、ほんの少し数千円数万円の贅沢の積み重ねで

あっという間に予算オーバーなんてことは良くあることです。

「ちょっとこの部分はこだわりたいのでこういう風に・・・」などと変ったことを注文すれば、

思った数倍以上に費用がかかるものです。

私たちは日々設計をするのに、金額のことを常に意識しながら設計をしています。

それは何でもかんでも安いものを選ぶというものではなく、掛けた費用に値する効果

(費用対効果)がどのくらいあるかを常に意識しています。

不思議なもので、予算が少ない家ほど建て主のコスト意識も高まりシビアなコントロール

をすることにより贅肉が取れたプロポーションの良い家が出来る事が多い気がします。

予算が少なくても、悲観せず、自分らしい家を私たちと一緒に考えて見ませんか。

 

TEN ARCHITECTS DESIGN
TENアーキテクツの家が
ピッタリな方はこんな方
  • check

    全て納得したい。

  • check

    こだわりを実現したい。

  • check

    デザインにこだわりたい。

  • check

    他でプランをしてみたが意向が伝わらない!!

  • check

    一緒に家づくりをするパートナーを探している。

  • check

    じっくり取組みたい。

  • check

    人と同じ家はいやなんだ。