HOME > CONCEPT > 選ばれる理由

コンセプト

選ばれる理由

選ばれる理由

選ばれる理由
TENアーキテクツはお客様の満足を追求します。

信頼・コスト・技術 お客様の3大不安を、3大満足に変える自信があります。

自慢の仕事力と対応力

設計の自由度・対応力
依頼者である建て主と理想の家づくりについて十分な話し合いを行うことから家づくりは始まります。私達は敷地環境の難しさ、住人の様々な状況や要望を総合的に判断し、あらゆる可能性を考慮します。
そして、ライフスタイルや住まい方を含めた様々な提案を行うことができます。そうしていくうちに、だんだんとイメージが実際のかたちとなって見えてきます。
最終的に依頼者の世界に一つだけのとっておきの住まいを作ることが出来ます。


欠陥住宅を許さない
現場で施工が始まると、設計図通り施工されているか、使用部材に間違いはないかなど、様々なチェックをします。これを工事監理と言います。最近、欠陥住宅が社会問題となっています。
欠陥住宅の直接的原因は手抜き工事や大工の力量不足などですが、適切な設計と工事監理がなされていれば、絶対に発生しない問題なのです。設計と施工を同じ会社に頼んだ場合でも、法律で義務づけられていますので、工事監理者がいることになってはいますが、ほとんどの場合は確認申請上の名目的立場に過ぎないのが現状です。
つまり、本来的意味の工事監理者はいないと思った方がいいと思います。当方では第三者の立場で工事監理することで、手抜き工事・欠陥住宅を防ぐ事ができます。

納得のコストパフォーマンス

同じ予算でグレードアップ
ハウスメーカーになどでは安い材料を使ってお洒落にデザインしようという観念はありません。何にこだわり、何にコストを掛けるか省くか、人によって考えは違うはずです。
私たちは優勢順位を整理して、無駄を省いてバランスの良い予算配分を提案します。単に安いだけではなく、何にもとらわれず創意工夫を凝らして適材を適所に使う。これこそ本当のコストダウンと言えるでしょう。


トータルコストが安くなります
コスト知らずしてよい設計は出来ません。私たちは年間20棟以上×20工種の施工単価を目にして日々格闘しています。屋根裏利用や、無駄の削減などの設計上のコスト調整だけではなく、業者が不得意で割高なものや施工の工夫で安くなるものなどの助言を行い、コストコントロールしていきます。
ハウスメーカーなどの規格品の家は一見安そうですが、万人向けであり、住まい手にとって本当は必要ないスペースがあったり、必要のないものがついていたり、また本当に必要なものはオプションとして割高になったりして、その人にとって決して安いものではありません。
私たちは設計費用を含めたとしても、普通にハウスメーカーや工務店に家を頼む価格で、十分出来るようなコストパフォーマンスを実現できていると自負しております。

どこにも負けない設計力

特殊な敷地条件ほどお任せを
日が当らない土地・狭い土地など敷地条件が厳しい土地などはハウスメーカーのプロトタイプをはめ込むことは不合理な場合が多いと思います。
そういう土地こそ当方の設計力がより生きてくると思っています。